五泉市チューリップまつり+展示場

五泉市チューリップまつり にいがた春畑だより

第33回 五泉市チューリップまつり

緊急事態宣言を受け、4月17日時点で一般見学も含めチューリップ祭りは中止となりました。(4/18追記)

新潟で一番最初の見どころとなるのは、今年で33回目を迎える「五泉市チューリップまつり」。

五泉市はチューリップの球根生産が盛んな地域で、チューリップ畑を一般に開放する形をとっています。チューリップは連作できないため、畑の場所は毎年少しずつ変わっていますが、駐車場の場所は毎年変わらない早出川河川敷(地図は下記リンク先をご参照ください)。畑へ行くには土手を越えて少々歩きますが、土手の上にあがってカラフルなチューリップ畑が見える瞬間は、毎年ちょっと感動します。

一番最初に始まるチューリップまつりは、一番最初に終わりますので、県内あちこち行かれる方は、まず先にここからスタートするといいですよ! …なぜなら、後回しにするとチューリップまつりが終わってしまうから(何度も泣きを見たことがあります)。 今年は物販販売などのイベントは中止となっていますが、チューリップを見ることはできるそうです。

期間:令和2年4月11日(土)~4月30日(木)
 ※開花状況によっては最終日を待たずにまつりを終了

会場:五泉市巣本地区一本杉地内のチューリップ畑(会場、駐車場は以下のリンク先をご参照ください)

ページが見つかりません|五泉市公式ホームページ
ご不便をおかけして申し訳ありませんが,お探しのページを見つけることができませんでした。五泉市ホームページは2017年11月1日にリニューアルいたしました。リニューアルに伴いページのアドレスが変更されたため、ファイルが見つからない可能性もあります。誠に申し訳ありませんが,前のページに戻っていただくか,下記の「五泉市ホーム...

球根農協の品種展示場

新型コロナウィルスの感染拡大防止のため、4月28日より品種展示場を閉鎖することが決定しました(4/27追記)。

五泉市チューリップまつりに来たら、絶対寄ってほしいのはここ! 新潟県花き球根農業協同組合(略して球根農協)のにいがた産チューリップ品種展示場!!

会場: 五泉市一本杉2230

新潟県花き球根農業協同組合
新潟県花き球根農業協同組合、新潟県 五泉市 - 「いいね!」271件 - 団体

チューリップまつりの会場からだと歩いて15~20分くらいですが(展示場が見えていても歩くと意外と距離があるんです)、車でも大丈夫。駐車場も使わせてもらうことができます。

新潟県で栽培されている品種のほかにも、オランダからの輸入品種、原種系などたくさんの品種がここで一度に見られます! 今年は314品種!

今季の展示ロット総数342ロット、内品種数314品種、ミックス植え28ロット。

引用元:新潟県花卉振興協議会WEBサイト URL: http://www.niigataflower.jp/363/

もちろん、開花時期は一定ではありませんので、全部見るには何度か通うことになります(私は通ったクチです)。展示場入口に品種リストが置かれていますので、お目当ての品種を探したりするのにご活用ください。

こちらも今年は見学OKとのことですが、かならずマナーを守ってご鑑賞くださいね!

コロナウィルス感染予防に関する留意点
2019年の様子です。みつばち隊はここでもみつばちのように花から花へと大忙しでした。
タイトルとURLをコピーしました