子成場記念圃場(4/25・27)

子成場4/25 にいがた春畑だより

2020年4月25日の新潟市秋葉区小合地区にある子成場(こなしば)100周年記念圃場の様子です。

この週はお天気も悪く、また気温も低かったこともあり、思ったよりチューリップの開花が遅れていたところ、前日までの悪天候が嘘のような快晴になりました。

当サイトの「畑のチューリップ」を撮影するには絶好のチャンス! とばかりに、みつばち隊も花から花へと大忙しです(もちろんマスク着用で密接しないよう注意していますよ)。

天気がいいと、こんな画像が撮影できるんです。

青空に風船のようなチューリップ

▲青空にまるで風船のようなチューリップたち! 天気がいいと気分もスッキリ!

ちなみに、この画像を撮影するには、地面に近いところから撮影しなければならない訳で…まるで亀のようにかがみこんでいる姿はちょっとお見せできません。

さらに天気がいいときにしか撮影できないのはこちら。

シルエットロマンス

▲チューリップのシルエット! …こんなの撮影して喜んでいるのはみつばち隊くらいですよね。

花そっちのけの撮影もしているので、撮りに撮りまくって323枚!(そのうちの1/3は品種名の名札ですが)。

それでも今年は春の始まりが例年より早く、桜もいつもより早く咲きましたがその後の気温が上がらず、早生・中生チューリップは咲いたけれど晩生がなかなか…(それでも気温が低くて花も長持ちしているのが幸いです)。

日を改めて快晴の夕方に圃場を訪れてみると、日が傾いた中のチューリップたちも風情があって美しい姿を撮影させてくれました。

夕焼けチューリップ

▲夕焼けの少し手前。とても静かでちょっと現実から切り離された空間でした。

雨や曇りでも、とても抒情的な画像が撮影できますが、やっぱりお天道さまさまです。GW中には気温も上がる予報なので、晩生品種も撮影できると思います(5/1時点でまだ咲いていないものも)。

4月25日の圃場の様子の動画(約1分)は↓こちらからどうぞ!

2020/4/25 小合

4月27日夕方の圃場の様子(約4分)は↓こちらからどうぞ!

2020/4/27 小合

また、子成場記念圃場の品種別ギャラリー(前編)は↓こちらから!

子成場のチューリップたち(前編)
2020年、新潟県で球根の商業生産100周年を祝う記念圃場(新潟市秋葉区子成場)で撮影した素敵なチューリップたちのご紹介です。あまりに品種が多いため、五十音順の前編(ア~ナ行/93品種)・後編(ハ~ワ行/94品種予定)に分けることにしました

少しでも皆さんの気分が晴れやかになりますように!

タイトルとURLをコピーしました