河渡の春畑だより(4/19)

河渡4/19 にいがた春畑だより

2020年4月19日の日曜日朝、新潟市東区河渡にあるチューリップ畑の花摘みのお手伝いをしてきました。

雨上がりのチューリップ
▲葉や花弁にまだ水滴が残っていて、光を浴びて輝いています。

前日までたっぷりと雨が降ったことで、葉も茎もしっかりしています。

花のすぐ下の茎を手で折って摘んでいきますが、みずみずしい音が畑のあちこちから聞こえます。その様子は下の動画をご覧ください。

2020/4/19 河渡の花摘み

花の時期は一斉なので、ピンクインプレッションを摘み終えたあとは、まだ作業中の農家さんの畑に合流。今度はレッドインプレッションを摘みました。

次は赤だよ
▲先ほどの畑より大量のチューリップたち。これを手で摘むのはなかなかの重労働でもあります。

トラクターや機械を使って花を刈り取る農家さんもいますが、この日お手伝いした農家さんでは手摘みで作業されています。

摘んだ花を袋に入れて、トラックの荷台に載せていきますが、あっという間に袋の山が出来上がっていました。この花は土に還されますが、この袋をトラックから下ろして、さらに袋を空ける……農家さんの作業の大変さには頭が下がる思いです。

▲ふとエンジン音がして見上げると旅客機が。空港近くの畑ならではの風景かもしれません。

今年は新型コロナウィルスの影響があり、花絵づくりもありませんが、せめていつも協力していただいている農家さんの助けになれたのなら幸いです。

撮影日:2020年4月19日

タイトルとURLをコピーしました